携帯アクセス解析
メニューへ

武具庫(製作品/試作品一覧)

ロトの剣風モデル武器工房アレンジver3 金属モデル (107番刀身改、ツバ赤凹模様、グリップ赤黒、段差暗い赤金、専用台座)

2019/11/14 剣は完成です!

  • ・宝玉周辺模様の凹み部分は赤黒
  • ・段差は赤茶
  • ・グリップは黒茶
全体的に“赤系”のイメージを目指して製作しました。 (製作中の専用台座は青系で発光させる予定です)
※107番刀身をベースに切っ先のフォルムを変更

2020/8/16 専用台座も完成しました

  • ・半円形状の専用発光台座
  • ・発光部分は白っぽい青
  • ・スイッチ数48
一部のスイッチのみを押して部分的に発光させてグラデーションで楽しめます。
台座の重量は10kg前後(厳密には計測していません)
パーツ名 サイズ 重量 素材
115cm 2,200g アルミetc

サイズ・重量は全て約

~◎お客様から頂いたコメント~ホイミマンさま 男性 45歳 愛知県~

 初めて武器工房ギルガメッシュのロトの剣をインターネットで見つけてから三年! 製作の依頼をしてから2年!
とうとうこの日がやって来ました。

製作依頼当初から僕の好みや細かい部分の話をいろいろとさせてもらい、
もうワクワクでいっぱいでした!

一般的なロトとは違いラーミアの段差部分はアンティークな赤茶っぽい色、模様は赤っぽくしてもらい、グリップも栗色っぽい感じにしてもらい全体的に赤と茶色のグラデーションで仕上げてもらいました。
とっても好みな仕上がりで握りしめると勇気が沸いてきます。

数ヶ月前に完成した剣に合わせて台座もいろいろと相談に乗ってもらいました。 剣を置いた時に下から照らせるようにしたいとか、全体の見た目などを剣同様細かい部分まで相談にのってもらい、考えられないくらいの手間暇をかけて完成させてくれました。

電飾部分のラーミアはドラクエ11の伝説の鍛冶場をイメージしたデザインにしてもらいました。 とても細かいパーツの切り抜きをしてよりリアルに出来上がったラーミア部分は唯一無二の世界に1つのデザインに仕上がっていて感動です。

電飾の文字は 「あなたは勇者として語り継がれ 皆の希望のかけ橋となるでしょう この剣を手に… 過ぎ去りし時を求めて」 これをルーン文字にしてもらい思い入れがいっぱい詰まりました!

完成までの時間はありましたが、製作依頼当初から完成するまでの長い時間全てを楽しませてくれた山本さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

武器工房ギルガメッシュ! 勝手に国宝級の人物だと思っています。 今後も素晴らしい製作で依頼者を感動させていってくださいませ!


『ご依頼前に「製作中のでも構わないので実物を見たい」と伺って、お会いした後にご依頼いただいてから剣&台座の完成まで約2年かかってしまいました。
打ち合わせ中にホイミマン様と私の好みが非常に似ていることに気付きましたので、 パっと見て判別はし辛いですが、仕様や配色はかなり私好み(立体にした際のバランス重視)にさせていただけました。

台座に関しては数案の中から選んでいただいて、
刻む文字の内容をホイミマン様からご提案いただき
天板のデザインは親しくさせていただいているデザイナーさんへイメージ込みで相談→発注させていただいたり
内部の電装が複雑になり過ぎて半年くらい目に見える進捗がなかったり
大きなパーツが多く切削をお願いしている外注さんが苦戦されたり
発光箇所が青くなり過ぎないように極力“白っぽさ”を目指して調整したり等々
様々な工程を経て漸く完成しました。
全てのLEDを発光させた状態は剣が淡い青光を反射して素晴らしく、
気分によって一部のLEDのみ発光させると発光部分に隣接した箇所のグラデーションが想定以上に綺麗で驚きました。
※スイッチ数48/電池93個と想像以上の数になってしまった為、一部のみ発光でも想定以上に楽しめるのは嬉しい誤算でした

ご依頼ありがとうございました!
PS.既にご依頼いただいている別の剣も完成が楽しみです。』

武器工房G

ページトップへ>>

当工房では~
「○○の剣」の鍔と刀身に自分で考えた模様や文字を入れたいな・・・
「○○の斧」が違う配色で宝玉とか増やしたらカッコイイかも・・・
「○○の槍」がもう少し長くて、分解できたらイイな・・・
など
可能な範囲でお客様のご要望に対応させて頂きます!