携帯アクセス解析
メニューへ

武具庫(製作品/試作品一覧)

ガンブレード・リボルバー風モデルVer3 全長約100cm 専用ケース(トイガン流用ナシ/微可動)

『今回のご依頼は、まずお客様から

  • ①刀身比率の見直し
  • ②ブレード刻印を過去のモデルに寄せる
  • ③グリップパネルフォルムの縁を角張らせる
  • ④チェーン先ライオンヘッドの変更
等のご要望を伺いました。

上記のご要望に対し、
①→力強いが武骨になり過ぎないようバランス調整
②→過去モデルに寄せながら改良
③→グリップパネルの底は角張らせつつ、断面は大幅にアールをつけて握りやすく
④→十字架を切除し、小型化したチェーン先に合わせて鎖を短く

等で対応させていただき、他にも

  • ・これまで金属むき出しだった箇所をできるだけ塗装したブレードに近い色へ変更
  • ・グリップ底の鎖の色もブレード等に近い色に変更
  • ・ケースから取り出しやすいようケース内のウレタン部分へ指を入れるスペースを増やす

等の改良を加えました。

【 ブレードフォルム 】

 
①刀身比率の見直し→力強いが武骨になり過ぎないようバランス調整




・シャープな過去モデルのフォルムとご提案していただいた力強いフォルムを融合


・ブレード刻印グ〇ーヴァ

 ②ブレード刻印を過去のモデルに寄せる→過去モデルに寄せながら改良

 ・過去モデルとご希望されるイメージを融合させたデザインを何パターンか描き起こし何度もご確認していただきました

  • 【旧】
  • 【オリジナルに近いバージョン】

  • 【新】

・グリップパネルの丸み

 ③グリップパネルフォルムを角張らせる→グリップパネルの底は角張らせつつ、断面は大幅にアールをつけて握りやすく

 ・グリップ部の底部を角張らせるご要望を伺いましたが、握りやすくする為に、角張らせるだけでなく断面から見た際に丸みをつけました


・チェーントップ

 ④チェーン先ライオンヘッドの変更→十字架を切除し、小型化したチェーン先に合わせて鎖を短く

 ・鎖の色を他部位の色に近くしました

  • 旧バージョンの鎖の色
  • 他部位に近い鎖の色


・ケース収納時の納まり






上記のポイントを特に意識して製作しました。

パーツ名 サイズ 重量
本体 98×16×4.5cm 1,300g
ケース 123×31×13cm 10,700g

サイズ・重量は全て約

~◎お客様から頂いたコメント~バトル野郎さま 女性 28歳 千葉県~

つい先ほど、ガンブレードを受け取りました。
発送等々、ご対応本当にありがとうございました。

以下、長いですが感想を述べさせていただきます。

梱包を開けて対面した重厚感あるケースと、グリーヴァのレリーフに、まず最初に感嘆の声が出ました。
鍵を開けるにもいちいち手が震えます。

そしてロックを外し、ケースの蓋を持ち上げた瞬間、本当に泣くかと思いました。
20年間憧れ続けた武器です。それが、思い描いていた姿そのままで自分の手元にあるという感動で、暫く動けませんでした。
鋭く輝く刀身と、ツヤ消しの効いたグリップが実に格好良く、また美しく、見惚れて声も出ませんでした。

意を決して本体をケースから取り出し、両手でグリップを握って構えてみてまた感動です。
握りやすく、トリガーにも違和感なく指がかかります。
肩に担いだり、垂直に立てて構えてみたり、何をしても格好良く原作のガンブレードそのものです。
構え直す度に揺れるグリーヴァのチェーントップがまた実在感を引き立てます。

今回わがままを言わせていただいた刀身のフォルム・比率や、グリーヴァの刻印も、本当に完璧な形に仕上げていただいて感無量です。
山本様にお願いした甲斐がありました。

自分にとってこの武器は、己の原点であり、また何よりも根強く自分の中に残っている作品の象徴のようなものです。
それを実際に手に取ることは、実に20年前からの夢でした。夢は見るものではなく叶えるものだと、思い切って製作をお願いして本当に良かったです。

この度は本当に本当にありがとうございました。
大切にいたします。
また何かあれば依頼させていただきますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。


製作中も改良の方針、お好みから考慮した数パターンを提示しお客様に選択していただく等、
何度も打ち合わせを重ね細かくご要望をお伺いさせていただきましたが、 その都度、明確なご要望を理由ととも具体的に伝えていただき、 お客様がどれほどご依頼品に強い思い入れを抱いておられるのかが部分的に想像でき、 打ち合わせが非常に楽しかったのがとても印象に残っております。

また、納品後にお客様からご感想をいただいた際に初めてお客様のご年齢を拝見し、 多感な時期にプレイされた作品の中で一番印象に残っておられたアイテムを立体化させていただけたのだと知り、 いただいたご感想を何度も読み返して気持ちが昂りました。
お客様の夢を叶えられるお手伝いができたこと、光栄に思います。』

武器工房G

ページトップへ>>

当工房では
通常の製法で製作した品質の「通常見積」以外に、 可能な範囲でお客様が御希望される仕様を再現する「こだわり見積」でも、 お見積もりを提案させて頂きます!
※詳しくはコチラ