携帯アクセス解析

メニューへ

武具庫(製作品/試作品一覧)

【ガンブレード・リボルバー風モデル トイガン流用ver1.5】
(トリガー→シリンダー→ハンマー連動)

ついにトリガー→シリンダー→ハンマーが連動するモデルを再現できました!
オーダーを頂いてから完成まで約10ヶ月かかりました^^;
可動モノは難しいですね…
図面上では問題ないハズだった箇所が実際に立体化していくと、不安だった箇所ではなくマッタク予想していなかった箇所に不具合が発生しまくったり

予め心配していた箇所で予想通り苦戦したり
と、非常に苦労しました(ワタクシ可動部分は担当していないのですがw)

今回のモデルはたくさんの方の力をお借りして完成しました。
ご協力して下さった皆様、本当にありがとうございますm(__)m

ワタクシが担当した部分の仕様に関して少し解説させてもらいます。

・刀身(ブレード)シルエット
前回は強度の問題でブレードを小ぶりで製作しましたが、今回は予め内部に強度UP用のパーツを仕込み重量をあまり気にせず
見た目重視のブレードにしてみました。
気に入ったシルエットになるまでひたすら描き直していたら~
周囲に呆れられましたw

・ブレードの刻印
実はコッチもこれまでのモデルとは違う図柄に変更してあります(微妙な違いですが)
この部分もひたすら描き直していたら~
周囲に(ry

・仕上げ
今回は刃だけでなく殆どの部位を“つやあり”で仕上げました。
黒いグリップパネルだけが“つや消し”になっております。

いつかBB弾が発射できるモデルを立体化したいです(`・ω・´)ゞ


武器工房ギルガメッシュG

作品名:【フ○イナルフ○ンタジーVIII】
キャラクター名:【ス○ール・レ○ンハート】

構造的にブレードを横にして構えるとブレードの重みでガン(銃)とブレード(刀身)の接続部分が軋んでしまいます、ご注意ください。
刃を真下に向けて構える分には問題ありませんが、ブンブン振るのは絶対にNGです。

ガン部分からブレードへ芯を通せば、ある程度の強度は確保できますが
芯を通すとシリンダーがスイングアウトできず、回転もしなくなります。(トリガー以外の可動ギミックがナシになります)
また、金属ブレード化に関してですが~
やはり重量の問題が発生する為
ブレード側面に金属板を貼って刻印はレーザー彫り、
刃は金属コーティング後に研磨、
上記のような仕様で対応いたします。

お客様からいただいたご感想はコチラです>>

パーツ名   サイズ 重量 素材
本体 全長 108cm 1250g 木材、紙、パテ、粘土、プラ、鉄、アルミetc
刃厚 1.75cm

サイズ・重量は全て約

ページトップへ>>

納品後の武具の修理に関して、一回目の修理作業手間のみ原則無料で対応させて頂きますが、往復の送料&修理にかかった材料費や外注費は全額請求させて頂きます。
二回目以降は当店の修理手間も請求させて頂きます。
※修理が出来ない程に酷い破損状態の場合はお断りさせて頂きます。
※当店で購入されたご本人以外の補修依頼はお断りさせて頂きます。
※納品時と大幅に異なる状態(経年劣化ではなく改造やリペイント等)の補修はお断りさせて頂きます。